読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Dama's diary

思いつくまま 気の向くまま 好きなこと 書き留めます

今日までそして明日から

年末のテレビ音楽番組のいくつかを

DVDに録画しておいたものを観た。

2人の偉大なミュージシャンにひきつけられた。

 

1 TBS「クリスマスの約束2013」

小田和正さんがたくさんのゲストと共演する番組。

吉田拓郎さんが素晴らしかった。

TVでなかなかお目にかかれないのはもちろん

体調はどうなのか心配していたからかもしれない。

「落葉」・「リンゴ」・「今日までそして明日から」・「人生を語らず」

の4曲を披露。中でも「今日までそして明日から」

がとてもよかった。

 

『 私は私の生き方がある

  それはおそらく自分というものを

  知るところから始まるものでしょう

  けれど それにしたって どこでどう変わってしまうか

  そうです わからないまま生きて行く

  明日からの そんな私です 

  私は今日まで生きてみました

  そして今 私は思っています

  明日からも こうして生きて行くだろうと  』

 

2 NHK-BS 「氷の世界40年」

井上陽水さんのミリオンセラーアルバム「氷の世界」は

どうやって作られたのかを追いかけたドキュメント。

中でシングルを出すにあたり「心もよう」と「帰れない二人」

のどちらをA面にするかで紆余曲折があったことを知る。

それより初めて知ったのは

「帰れない二人」が忌野清志郎さんとの共作だったこと。

詩がとてもいい。

この曲をどっちがどうやって作り上げたのか

みうらじゅんさん・リリーフランキーさん・サンボマスター山口隆さん

の3人が語り合いながら探っていくところも面白かった。

当の陽水さんはよく覚えていない・・・

といつもの力の抜けた調子。それがまたいい。

 

『 思ったよりも 夜露は冷たく

  二人の声もふるえていました

  「僕は君を」と言いかけた時

   街の灯が消えました

  もう星は帰ろうとしてる

  帰れない二人を残して   』

 

音楽の力をもらって元気になるため

来年もまた誰かのコンサート・ライブにぜひ行きたい。

今のところ予定がないのが残念。

先日、ボブ・デュランの来日決定というニュースに

ちょっとその気になったけど

チケット高いし当たらないだろうしなぁ。