Dama's diary

思いつくまま 気の向くまま 好きなこと 書き留めます

LAT.43°N

休みで家で退屈なのでYoutubeばっかり観てます。

久しぶりにドリカムのこの歌を聴いた。

ドリカム初期の名曲。

ドリカムの中で一番好きかもしれない。

 

正式にはこのタイトルは

「forty-three degrees north latitude」と読むそうです。

LAT.43°N=北緯43度ということで、

これは、ちょうど北海道札幌市のあたりです。

遠距離恋愛がテーマとなって曲です。

 

これがとてもせつない。せつなすぎる。

「どんなに愛しても 電話のkissじゃ遠い

 冷たい受話器に 口びる押しあてて」

受話器ってところが昭和ですなあ。

そしてラスト。

「今頃 雪が降って 街中 白く染める

    私のことを思う あなたを消して

 こんなに遠い場所で どんなに思っていても

 いつかは忘れられる 雪と距離に邪魔されて

 ほんとは気付いているの あなたは彼女を忘れない」

何かわからないが、何かが心にぐさっと刺さった。

布袋さん

布袋寅泰(ほていともやす)。

ほていさん。

奥さんは今井美樹さん。

 

少し前、はじめてライブに参加。

そのギターテクニックに圧倒されました。

一日で大ファンに。

今、最もお気に入りのミュージシャンです。

あー自分も少しはギターできたらなーって思います。

 

BE MY BABY

Dreamin'

バンビーナ

Bad Feeling

 

前から少しは知ってた歌。生で聞いてどれもよかったねえ。

熱中症対策

8月9日、2020年東京オリンピック(五輪)・パラリンピック大会組織委員会

暑さ対策の知見を得るため全国高校野球が行われている甲子園球場の視察を行った。

 

朝日新聞の別の記事には今大会の暑さ対策として

新たに「手のひら冷却」を推進しているという。

てのひらやほお、足の裏を冷やすことが

深部体温(体の中心の温度)の上昇を抑え

熱中症の予防に効果があることがわかってきたためだ。

 

試してみたいと思います。

 

夏の甲子園、インターハイ

こんな暑いときに大会をしなければ一番いいんだけど。

プロ野球阪神タイガースがこの時期は甲子園が使えないんで

長い間本拠地を離れなければならず

このことをかつては”死のロード”なんて言ってましたが

今は京セラドーム使ったりしてるんで

暑さ対策っていう点では逆に楽なのでは?

 

いっそのこと夏の高校野球が甲子園の使用をやめて

東京ドーム、名古屋ドーム、京セラドーム、ヤフオクドームを

使うって話にはならないかな。

ならないか。

 

まあ、とにかく夏は暑い。

去年も暑かったけれど

今年も夏は暑い。

皆さんご注意ください。

大塚国際美術館

前から1回行ってみたい!

と気になっていた徳島県にある美術館。

まさかあの米津玄師さんが・・・。

紅白歌合戦素晴らしかったです。

 

どちらも今年はさらに人気が出そうですね。

こどもサーチ?

2019年はじまりました。

 

2018年をふりかえって一番の出来事。

エゴサーチならぬ

自分の子供の名前(割と珍しい名前です)を

yahoo!検索したところ、

なんと自分の出身大学のホームぺージ内の記事内に

子供と同姓同名の学生がいたのです。

しかも出身学部まで一緒。

 

うそーっ!!!

ほんまに??

 

偶然?いや奇跡?

正直、とっても恐ろしい?出来事でした。

できればその人に会ってみたい。

 

中国横断自動車道・中国やまなみ街道

何をいまさら。

秋の行楽シーズンに入り

新聞に観光案内広告の記事が目にとまりました。

再認識しました。

島根県松江市広島県尾道市を結ぶ平成27年3月に全線開通した

中国横断自動車道・中国やまなみ街道」

はわずかな区間を除き普段から無料だということを。

 

この高速道路は新直轄方式といって

高速道路会社によらず国と地方自治体の負担によって建設されたものなのだそうです。

近くの鳥取県などにもこのような道路がみられます。

 

美しい紅葉の今の時期

この高速道路をのんびりと走ってみたいなあ。

お帰り

TBS系日曜劇場『この世界の片隅に』で

あの仙道敦子さんが女優復帰。

実に23年ぶりという。

首を長くしてこのときを待っていました。

 

好きな女性タレントと聞かれたとき

私の答えは必ず

仙道敦子さん

です。

 

広島弁がぶちかわいいんよ!

今後ますますのご活躍を応援しちょるけえ。