読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Dama's diary

思いつくまま 気の向くまま 好きなこと 書き留めます

土壇場の力

昨日行われた2つのスポーツ大会は

ともに最後の最後に勝負が分かれたスリリングな試合だった。

テレビのリモコンを握りしめ

あっちをみたりこっちをみたり・・・していました。

 

1つは全国高校サッカー。

富山第一と星稜という北陸勢同士の戦い。

これまでの試合で無失点を続けてきた星稜が先に2点をとり

そのままゲームが終わるのかと思いきや

富山第一は後半42分と、アディショナルタイムの48分という

最後の最後で2点差を跳ね返し延長戦へ。

そして富山第一がその延長戦も残り1分で得点を決め優勝。

 

もう1つはバスケット男子の日本選手権。

東芝トヨタ自動車の対戦。

トヨタは最後の第4Qで10点差をつけられながらも

残り19秒で逆転。

しかし最後はそのわずかな残り時間の中で

東芝が逆転して日本一の栄冠を得た。

 

優勝した両チームも見事。

準優勝した両チームも見事。

決勝でこんな力と力のぶつかりあいができた両チームは

本当の意味で「強いチーム」だと思う。

久しぶりに興奮しました。